nobuの雑記帳「+バイアスを少し」

近頃なぜか真空管や電子工作に興味を持ちだし、日常生活に少しの刺激と楽しみをプラスしようと、凝り固まった頭の体操も兼ねてこの雑記帳を綴ることにしました。
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | Comment(-)

オシロスコープ (LANで遠隔操作)

 今日はここ関東南部地域でも朝から雪になりました。
 この地域は、年に1回降るかどうか比較的雪が少ないのですが、今日は朝10時頃からぱらぱら降り始め、1時間ほどであたり一面真っ白になってしまいました。

 我が家のニャンコたちは、暖房がきいた暖かい部屋でお気に入りのクッションの上で丸くなっています。しかし私の工作部屋には冷暖房は一切なく、季節の変化を肌で感じています。寒いぃ~・・・

 外出もままならないので、オシロSDS7102のLAN接続&遠隔操作を試してみました。

SDS7102_今日は雪

スポンサーサイト

オシロスコープ (素人レビュー)

 縁あって我が家に来たOWON製のSDS7102を放置するのもあれなので、少し弄ってみました。
 私には技術的スキルが乏しいので、機能・性能に関する気の利いたレビューは出来ませんが、素人なりの感想を述べます。

 面構えは、8インチのLCD画面が目立ち、丸みを帯びたエッジとプラスチック整形が良いバランスです。まあ見てくれは及第点以上です。

 では基本的な使い勝手はどうでしょうか。

SDS7102_外観

オシロスコープを買おう

 電子工作ではテスターやマルチメータだけでは対応できず、オシロスコープが必要な場面が結構あります。
 私もオシロは2台持っていますが、共に20数年以上の老体で機能・性能や使い勝手が悪く、今流行のデジタル・オシロが欲しくなってきました。

 そこで、ネットで廉価なデジタルオシロをあれこれ探してみました。
 近頃のオシロは、その機能やサイズもさることながら価格の安さにびっくりします。数万円以下で十分すぎる程の製品が幾つもあります。生産国が某国ということも価格の前には霞んでしまいます。

 皆さんの使用レポート等を参考に、結局OWON製のSDS7102を本命に決めました。
 さあ、どこで購入するかが問題ですが、日本語マニュアルと保証が付いた国内正規代理店は結構割高です。最も安いのは某国ショップからの通販ですが、リスクを考えると一抹の不安もあります。
 近頃の円安、決済やトラブル時のリスク、価格の安さ・・・等々が一瞬頭の中で葛藤しましたが、気がつくと右手が勝手にポチッていました。もう後には引けません、祈るだけです。

オシロスコープ_SDS7102アップ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。