nobuの雑記帳「+バイアスを少し」

近頃なぜか真空管や電子工作に興味を持ちだし、日常生活に少しの刺激と楽しみをプラスしようと、凝り固まった頭の体操も兼ねてこの雑記帳を綴ることにしました。
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | Comment(-)

EL38全段差動PPアンプ(真空管交換)

 EL38の一本が死亡したのが昨年の8月で、それ以来コンセントから抜いていましたが、この度やっと交換用のEL38(ペア)が入手できたので交換しました。
 ついでに初段FETの熱結合対策と各部の調整を行い、約9ヶ月ぶりに音を出すことが出来ました。
  EL38 Trouble_New tubes

スポンサーサイト

EL38全段差動PPアンプ(1本死亡)

 この暑さのせいではないと思いますが、真空管EL38が一本お亡くなりになってしまいました。
 夏場はなるべく発熱の少ない小型の真空管アンプを使用していますが、何の気まぐれか暑苦しいEL38PPアンプに火を入れてしまいました。スイッチON後の暫くはきちんと音が出ていたのですが、いきなりスピーカから「ボコッ!ボコッ!」とイヤな音が出て、アンプの電源が落ちてしまいました。

  EL38 Trouble_Closeup of failure tube

EL38全段差動PPアンプ(平衡型改造)

 およそ4年前に製作したこのアンプ、発熱が大きいので冬場のアンプとして頑張ってくれています。今のままで特に不満はなかったのですが、マイ流行?に乗って入力を平衡型に改造しました。
 先日完成した平衡型FET差動ラインアンプが期待以上だったので、平衡型という誘惑に逆らえず、ついに改造に手を出してしまいました。
 改造の結果、やはり「平衡型は素晴らしい!」と再認識しました。
  EL38PP_modified inner view

【 2016/04/18 】 ③ 真空管アンプ EL38全段差動PPアンプ | TB(-) | Comment(-)

EL38全段差動PPアンプ (2012年6月製作)

 先に製作したUZ42はラジオ球でしたがこのEL38はテレビ球です。この球はヨーロッパ生まれでテレビの水平出力管として使用されていたとのこと。以前、何かの機会に何本か入手しており、オーディオアンプに使用できることをネットで知ったのでさっそく製作してみました。
EL38_正面


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。