nobuの雑記帳「+バイアスを少し」

近頃なぜか真空管や電子工作に興味を持ちだし、日常生活に少しの刺激と楽しみをプラスしようと、凝り固まった頭の体操も兼ねてこの雑記帳を綴ることにしました。
0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | Comment(-)

DC/DCコンバータ電源 (SI-8008HFE) の再実験

 先日弄っていて壊れた(壊した)SI-8008HFEを使用したDC/DCコンバータ電源ですが、もう一度秋月から交換品を買ってきました。今回は2セット買ってきたので、1個壊れてももう一度チャンスがあります。>壊すなよ!

DCDC SI80008HFE交換_部品

 基板からコンバータICのSI-8008HFEを取り外して新しいものに交換し、適当な負荷を接続して出力特性を計測してみました。
 手持ちの負荷用抵抗の関係で、電圧・電流の全レンジで計測してはいませんが、実験結果の範疇では思ったよりも効率が高く発熱も少ないようです。

スポンサーサイト

DC/DCコンバータ電源を弄る (壊しちゃった)

 秋月で売っているDC/DCコンバータモジュールやキットは、DC電源に手軽に使用できます。私も真空管実験用電源や簡易型カーブトレーサで、ヒータ電源として利用しています。
 これらで使用したHRD12003Eコンバータモジュール(5~24V 3A)は、外部にオペアンプを追加することで1V以下からでも電圧制御が可能でした。

 しかし、既に秋月ではHRD12003Eは販売しておらず、代わりになるようなものを探さなくてはなりません。
 そこで、目を付けたのがKID-1205A(5V 1A、12V 3A)DC/DCモジュールSI-8008HFE制御IC(8~25V 5.5A)でした。共に300円とお手頃で、外付け部品も少なくて使用できそうです。
 早速購入して少し弄ってみました。

DCDC改_2セット



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。