nobuの雑記帳「+バイアスを少し」

近頃なぜか真空管や電子工作に興味を持ちだし、日常生活に少しの刺激と楽しみをプラスしようと、凝り固まった頭の体操も兼ねてこの雑記帳を綴ることにしました。
0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | Comment(-)

エミ減球の再エージングにトライ

 今日(1月3日)は、朝方は少し曇っていましたが昼前から青空になり、窓辺にいると昼寝したくなるような陽気です。我が家のニャンコたちも窓辺に長々と伸びています。(寒いと丸まるのです)山の神と娘はお出かけしたため私は一人で留守番です。

 ゆっくり時間があるこのような時にやってみようと思っていたことがあります。それは、エミ減球(電流が流れなくなった真空管)の復活(再エージング)です。ネット上には幾つかの方法が紹介されており、ライターによる火炙りやヒータ過電圧による喝入れ等があるようです。

 廃棄ボックス住まいの何本かに試験体になってもらい、再エージングなるものを試してみましたので、その結果をご紹介します。
 私としての結論を先に言うと、時間と手間をかけてまでやる価値があるかは微妙なところではある。でも面白い。

50CA10エージング風景
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。