nobuの雑記帳「+バイアスを少し」

近頃なぜか真空管や電子工作に興味を持ちだし、日常生活に少しの刺激と楽しみをプラスしようと、凝り固まった頭の体操も兼ねてこの雑記帳を綴ることにしました。
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | Comment(-)

平衡型イコライザアンプの製作(MCトランス組込み)

 昨年の8月に、仮のトランスを取り付けてお茶を濁しクローズしていましたが、MCトランス(と言えるかどうか?ですが)を組込んで、やっと本来の形に完成しました。
 お気に入りのレコードの音に包まれて、至福の時を過ごしています。
  Balanced EQ amp_Close up of Outvew of MC trans


 
スポンサーサイト

平衡型イコライザアンプの製作(とりあえずクローズ)

 いつまで待ってもMCトランス入手の目途が立たない(口を開けて待っているだけ)ので、とりあえず手持ちの使えそうなトランスを組込んでしまいました。
 試しに聴いたLP、ザ・スクェアのアドベンチャーがすっかり御機嫌で、仮の音出し用のつもりでしたが、もしかしたらこのままでも結構いけるのでは?・・・などと妥協しそうな予感が。
  Balanced EQ amp Close_AD Player Outlineview 2

 きちんとした(してなくても良いんですけど)MCトランスが来るまで、暫く今の状態で使ってみようと思います。
 っと言うことで、とりあえずこの案件はクローズにしました。

平衡型イコライザアンプの製作(まだ製作中)

 もう3週間ほどこのままの状態です。
 入力部のMCトランス部分を除いて、とっくに組み上がっているのですが、MCトランス入手の目途が立たず放置状態となっています。
 回路的には、今の状態でもMMカートリッジ入力には対応できるのですが、MMカートリッジは持っていません。何もしないのもアレなので、各部電圧のチェックと簡単な計測を行いました。
  Balanced EQ amp_build_tube closeup

平衡型イコライザアンプの製作(製作途中)

 真空管周り及び電源部の小物パーツは平ラグ端子板に取り付けました。
 平ラグ端子板は合計5個です。+B電源用、ヒータ/バイアス電源用、真空管周辺用、それにNF(RIAA)回路用が2個となりました。取りあえず、平ラグ板単位で結線チェックをやったので、誤配線の可能性は少ないはずです。

 パーツを取り付けた平ラグ端子や主要部品をシャーシに取付け、後は配線を残すのみです。おぉっと!MCトランスがまだです。
 しかし、ハンダ付をするには少々厳しい(暑い!)季節になってきました。エアコンがない作業部屋でのハンダ付けは、蒸し暑いこの時期には厳しいです。
Balanced EQ amp_Arrange frontview

平衡型イコライザアンプの製作(そうだ作ろう)

 近頃流行りの「平衡化したい病」の影響か、自然な流れとしてイコライザ(EQ)アンプも製作することになりました。
 私的にはアナログレーコードを聴く機会は少ないし、一昨年の暮れに半自作(メーカ品流用)したEQアンプもあり、これで十分なのですが。
 でもせっかくなのでレコードプレーヤーも平衡接続せねばと、必要も無いのに新しいEQアンプの製作に取りかかりました。
  Balanced EQ amp_tube closeup

【 2016/05/23 】 ③ 真空管アンプ 平衡型イコライザアンプの製作 | TB(-) | Comment(-)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。