nobuの雑記帳「+バイアスを少し」

近頃なぜか真空管や電子工作に興味を持ちだし、日常生活に少しの刺激と楽しみをプラスしようと、凝り固まった頭の体操も兼ねてこの雑記帳を綴ることにしました。
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | Comment(-)

プリアンプC2aのメンテ (オペ終了)

 ケースを開腹して診断の結果、予想外に悪性箇所があることが判明した我が家のプリアンプYAMAHA C2aです。
 健康回復と若返りのためにできる限りの手を施そうと、交換部品や材料を万端準備していよいよオペを開始しました。
 電子工作のスキルは怪しい私です。オペが無事に終了するか?それっきりになるか?運まかせ的な部分もありますが頑張りましょう。

 帰宅後の時間を使ってチマチマと少しずつ作業を行いましたが、壊すことなく作業を終えることができました。効果については分かりませんが少しは若返ったかと思います。

C2a_メンテ後外観
スポンサーサイト

プリアンプC2aのメンテ (健康診断)

 ここ何日かは電子工作そっちのけで、急に思い立って我が家の現用プリアンプYAMAHA C2aのメンテをしていました。
 このアンプは若かりし頃に購入したもので。もうかれこれ25年以上と家内より長い付き合いです。大切に使用してきましたが流石にくたびれてきており、ボリュームのガリも気になります。
 実は3年前にもメンテを思いついて必要パーツを集めた所で力尽きてしまいましたが、偶然それを段ボール箱の中から見つけたのが発端です。
 スーパーのレジ袋に入ったパーツを眺めていると、このままにしておくには勿体なくて、一念発起してメンテすることを決心しました。

 開腹したC2aの内部は予想外に劣化が進み、長年の疲れが蓄積されている様子です。少しは手を掛けて労ってやり、若返らせてやろう思います。

C2a_メンテ前外観


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。