nobuの雑記帳「+バイアスを少し」

近頃なぜか真空管や電子工作に興味を持ちだし、日常生活に少しの刺激と楽しみをプラスしようと、凝り固まった頭の体操も兼ねてこの雑記帳を綴ることにしました。
111234567891011121314151617181920212223242526272829303101

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | Comment(-)

周波数特性測定器の製作(その2)

 秋月DDSキットを使用した製作途中の周波数特性測定器です。
 年末が迫り、今年中にはケースに入れようと、昨日は早起きして頑張りました。

 ケース加工から部品取付け、配線作業と、久しぶりに丸一日電子工作に集中してしまいました。おかげで組立まで何とか完了しました。
 細かなチェックや調整、手直しは年が明けてからゆっくりやろうと思います。

組立_外観斜め

スポンサーサイト

周波数特性測定器の製作(その1)

 期せずして出てきた2個の秋月DDSキット、1個はFRMS製作に使用しましたが、残りの1個で「周波数特性測定器」を並行作業で製作しています。

 周波数特性測定器とは、かの有名な後閑氏のサイト「電子工作の実験室」で公開されている「DDSとPICによる周波数特性測定器」です。オーディオアンプ等の周波数特性を測定するツールで、古い記事ですが多くの方が製作されたのではないでしょうか。
 詳しい回路や動作原理、プログラムまで公開されており、そのまま製作すればアンプの特性測定に便利だろうと期待します。

 今は安価なDDSチップが出回っており、これらを使用するのがスマートですが、秋月DDSキットを有効活用したいと思います。

バラック作動確認アップ

今さらのFRMS製作(完成)

 トラブル対策に気力を使い果たし、製作が停滞していた「今さらのFRMS」ですが、気を取り直して試験・調整へと先に進むことにしました。しかし少々気が重いです。
 こんなことならCYTECの推奨基板で作っておけば良かったかもしれません。四苦八苦しましたが、何とか完成までこぎ着けました。
 不満が残る完成状態ですがご紹介します。

FRMS完成 パネルアップ

今さらのFRMS製作(その1)

 電子工作からすっかり遠ざかっていましたが、何かお手軽なネタはないかと探してみたら、ありました!

 かなり以前に、かの有名なFRMS(Frequency Response Measuring System:周波数特性測定システム)を製作しようと、当時購入した秋月DDSキットの作りかけが出てきました。それも2個も。

秋月DDSキットが2個

 確か最初に購入した後に、買ったことを忘れてもう1個購入したものです。2個とも殆ど組みあがっていますが、実際に電源を入れた記憶はありません。
 今でも動くなら何かに活用しないと勿体ない。と言うことで、特に使うあてもないのにFRMSの製作に取りかかりました。
 もう1個のDDSキットも同時進行で別のものに使用します。

秋月でないUSB DACの製作(その2)

 久しぶりに電子工作を楽しみ、そこそこの音を出してくれているPCM2704のUSB DACですが、トランス式との特性比較やLPFの効果なぞチョッピリ気になるので、簡単な特性計測を行いました。
 また、以前製作したFET差動ヘッドホンアンプ2号機につないで、じっくりと聴いてみました。

USB DAC&HPA2号機アップ

秋月でないUSB DACの製作(その1)

 秋月USB DACキットを使用した「ぺるけ式USB DAC」は相変わらず人気のようですね。私もかれこれ3台も使用しています。

 この秋月USB DACは、ちょっと手を入れることで十分な音質が得られ、価格の安さや手軽な工作対象として、またRCフィルターやトランス式等お好みでマイDACが製作できることが人気の秘密だと思います。もちろん、ぺるけ氏による詳細情報の公開や多くの有志による追試が大きな要因であることも間違いありません。

 先日ふと、もう1台製作しようと思いつきました。もちろん使うあてはありません。
 4台も秋月に貢ぐのはアレなので、今回は手持ち部品を利用して「秋月でないUSB DAC」としました。

USB DACアップ

そろそろ再開しよう

 多忙を理由に半年もブログの更新を怠っていまして、近頃は覗くことさえしない有様です。
 この間に訪れた方々や、コメントを頂いていた方もいらっしゃるようで、大変申し訳ありませんでした。

 年末を前にこのまま閉鎖とも考えましたが、結局細々とでも開いておこうと決意しました。これから少しずつでもメンテと新記事に精を出したいと思います。
 何時までも寝ているわけにはいきません。

 先月あたりから少しずつ電子工作も再開しており、めぼしいネタはありませんが逐次記事にします。
 と言うことで、鬼に笑われないように来年は頑張りま~す。

そろそろ再開しようs
【 2013/12/15 】 ⑨ その他 | TB(0) | Comment(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。