nobuの雑記帳「+バイアスを少し」

近頃なぜか真空管や電子工作に興味を持ちだし、日常生活に少しの刺激と楽しみをプラスしようと、凝り固まった頭の体操も兼ねてこの雑記帳を綴ることにしました。
121234567891011121314151617181920212223242526272829303102

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | Comment(-)

周波数特性測定器の製作(その3 完成)

 昨年末に組み立てたところで停滞していました。その内調整しようとしていつの間にか意欲が萎えていましたが、気力を振り絞って(大げさな)調整を行いました。
 細かなところでは手を入れたい所や変更したい所もありますが、取りあえず使える程度にはなったと思います。

完成 正面アップ


スポンサーサイト

今さらのFRMS製作(その3)ちょっと弄る

 少し時間があったので、何となくFRMSを弄ってみました。
 前回の製作状態で少し気になるところとして、23MHz辺りから30MHzにかけて高域での出力レベルが大きく落ち込んでいたので、これを少しでも改善できないかやってみました。
 また、AFモードで使用するローパスフィルターはオペアンプによる2次LPFとしていたので、もしかして4次にすると何か良いことがありそうな?

 と言うことで、少し弄ってみました。

FRMS Rev1外観

エミ減球の再エージングにトライ

 今日(1月3日)は、朝方は少し曇っていましたが昼前から青空になり、窓辺にいると昼寝したくなるような陽気です。我が家のニャンコたちも窓辺に長々と伸びています。(寒いと丸まるのです)山の神と娘はお出かけしたため私は一人で留守番です。

 ゆっくり時間があるこのような時にやってみようと思っていたことがあります。それは、エミ減球(電流が流れなくなった真空管)の復活(再エージング)です。ネット上には幾つかの方法が紹介されており、ライターによる火炙りやヒータ過電圧による喝入れ等があるようです。

 廃棄ボックス住まいの何本かに試験体になってもらい、再エージングなるものを試してみましたので、その結果をご紹介します。
 私としての結論を先に言うと、時間と手間をかけてまでやる価値があるかは微妙なところではある。でも面白い。

50CA10エージング風景

平成26年 謹賀新年

 大晦日の夜は殆ど使うことがなかったEL38全段差動PPを引っ張り出してきて、ヒータの暖色と蒼い光の中で除夜の鐘ならぬお気に入りCDを聴いてゆったりと過ごしました。

EL38全段差動PP外観  EL38全段差動PPグロー

 年が明けた今朝は、ここ関東南部では連日の晴天続きで空一面真っ青です。
冬場で条件が良ければ遠くに富士山が望めるのですが、残念ながら今日はうっすらと霞の中のようです。

新年ニャンコ

 今年ものんびりと程々にがんばるゾ~。きっと良い年になるニャア~・・・と、新年早々人間よリ先にエビをもらって大喜びのニャンコ様からの新年のご挨拶です。
【 2014/01/01 】 ⑨ その他 | TB(0) | Comment(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。