nobuの雑記帳「+バイアスを少し」

近頃なぜか真空管や電子工作に興味を持ちだし、日常生活に少しの刺激と楽しみをプラスしようと、凝り固まった頭の体操も兼ねてこの雑記帳を綴ることにしました。
021234567891011121314151617181920212223242526272829303104

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | Comment(-)

なんちゃって真空管試験機の製作(その6 痛い!)

 先週製作した電源ユニット等の作動確認を行いました。作りっぱなしだと組込んでからのトラブルが目に見えているので、基板レベルで最小限の作動確認をしておきます。
 また、この時点で回路定数の変更や一部回路の手直しも行いました。
  UNITTEST_BPOWUP

スポンサーサイト
【 2015/03/30 】 ② 電子工作 真空管試験機(もどき) | TB(-) | Comment(-)

真空管試験機の製作(その5 電源ユニット等の製作)

 いよいよ春到来ですね。我が家も桃の花が今や遅しと咲き始めました。
 このテーマも既に(その5)ですが、製作の進み具合はカタツムリのお散歩状態で、やっと電源ユニット等の製作が終わったところです。
 高圧電源やバイアス電源を部分ごとにユニットとしてユニバーサル基盤に組みました。実際のところまだ動いていません組み立てただけです。
  TUBTSTR_MODULES

【 2015/03/23 】 ② 電子工作 真空管試験機(もどき) | TB(-) | Comment(-)

なんちゃって真空管試験機の製作(その4 さあ作ろう)

 計画を立ててから1年近くが過ぎてしまいましたが、やっと製作に着手します。
 今迄にショートテスト回路バイアス電源の実験でお茶を濁していましたが、真空管ラインアンプが終了したので本格的に製作にかかるつもりです。完成目標は5月の連休とします!(取り敢えず今年のとは言わないでおこう)

 決まっていない所も多々ありますが、今悩んでも仕方ありません。
 ケースをはじめ主な部品はほぼ集まっており、少しずつ製作&テストを積み重ねれば何とかなりそうです。本機の完成までは集中し、他の工作に浮気しないように努力したいなぁ~と。
  TUBTSTR製作_PARTS&SCHM


【 2015/03/08 】 ② 電子工作 真空管試験機(もどき) | TB(-) | Comment(-)

オーディオアンプ新旧交代

 6922差動ラインアンプが完成し、いよいよ老体のYAMAHA C2aと交代させることにしました。
 パワーアンプは既に自作真空管アンプをメインに使用し、以前のメーカ製アンプは埃を被っている状態でした。この際、老体のアンプ達を全員引退させることにしました。
 これで我が家のなんちゃってオーディオシステムも一新しました。
Myオーディオ新顔

6922差動ラインアンプの製作(その5 回路図や周波数特性など)

 組み立て後に簡単なチェックのみ済ませ、そのままヘッドホンで音楽を楽しんでいましたが、今日は思い立って周波数特性を計測しました。素晴らしい特性とはいきませんでしたが、程々の特性が得られて安心しました。
 ついでに完成版の回路も示しておきます。
 また、真空管6922については手持ちから最良ペアを選別しました。この結果で音が良くなったなんて事は決してありませんが、私的なこだわりと気持ちの問題と言うことで。
  LINAMP計測_周波数特性計測アップ



【 2015/03/03 】 ③ 真空管アンプ 6922差動ラインアンプ | TB(-) | Comment(-)

6922差動ラインアンプの製作(その4組み立て完了)

 前回までで主なモジュールを作り終え、暇を見つけて少しずつ手を付けてきましたが、何とか形になりました。
 やっと一通りの組み立て・配線作業及び初期チェックまでが終了し、基本的作動ができるまでになりました。
 各部の調整や特性計測が残っていますが、取りあえず組み立て(だけは)完了です!
  LINAMP_FRONTVIEW UP


【 2015/03/01 】 ③ 真空管アンプ 6922差動ラインアンプ | TB(-) | Comment(-)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。