nobuの雑記帳「+バイアスを少し」

近頃なぜか真空管や電子工作に興味を持ちだし、日常生活に少しの刺激と楽しみをプラスしようと、凝り固まった頭の体操も兼ねてこの雑記帳を綴ることにしました。
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | Comment(-)

真空管実験用電源 (回路図について)

 ここによくお越しの方から、本機を含めて詳細情報のご依頼がありました。
 幾つかの記事で回路図を提示していませんでした。決して見られるのがイヤだとか困るとかはない(少しは恥ずかしい)のですが、面倒で放っていました。
 手描きをモットーとしている私にとって、回路図清書は結構手間がかかります。(言い訳です)

 先日、ガンバって一部の回路図を各記事に追加しましたが、真空管実験用電源についてはこの記事で提示させて頂きます。
 理由は、製作当時から少し手を加えており現在の状態が不明確で、もし参考にとお考えの方がいらっしゃればご迷惑を掛けることにもなるし、またアレンジ上の留意点も追記しておこうと考えました。

真空管実験用電源_スナップ


(1) 回路の概要
 回路は添付のとおりですが、雑多なメモ書きから描き直したので間違っているかもしれません。ご注意を。

 Ea電源、-Eg電源、Eh電源及び電圧・電流計測部で構成されており、各々は基本的な回路なので見て頂ければ分かると思います。
 Ea及び-Eg電源は別記事で紹介した「Maida Regulator」回路です。Eh電源は降圧型DC/DCコンバータICを使用しています。
 (2014.1.4:Ea電源のブリーダ抵抗等に誤記があり修正しました)

真空管実験用電源rev1a

 ① Ea及び-Eg電源
  トランスが仕様不明の手持ち品で、それに合わせた回路としています。もし参考にされる場合はMaida Regulatorの記事を参考に定数を再計算して下さい。

 ② Eh電源
  直熱管対応のためフローティング電源(グランド非共通)としています。適当なスイッチング電源でも問題ありません。

 ③ 電圧・電流計測部
  当初はEaと共通巻線でEg2電源を設ける予定で、電流計測をハイサイド(高電圧ライン)としたためオペアンプ回路が冗長となっています。回路定数は最終の姿を確認できていませんので参考にしないで下さい。


(2) 製作上の留意点
 ① ポテンショの定格電力
  Maida Regulatorの電圧可変範囲は100kΩ多回転ポテンショに流す電流と抵抗値で決定されます。私の作例では2mA×100kΩ=200Vです。
  電流を増やすと消費電力がその二乗で増加し、また抵抗値を増やすには100kΩ以上のポテンショが入手出来ません。(何処かにあるのかも?)汎用ポテンショの定格電力は2Wであり、ディレーティングを考えると電流は2.5mA(0.63W)程度に抑えるべきでしょう。

 ② 三端子レギュレータ
  LM317は最小負荷電流が3.5mAとなっており、安定動作のためには常にこの電流を流しておく必要があります。上記①でポテンショに2mA流したので不足分1.5mAはブリーダ抵抗を設けて無駄食いさせる必要があります。

 ③ -Eg電源
  20mAの容量を持たせるためにEaと同じ回路としましたが、真空管バイアス用のみであれば電流は殆ど要らないためツェナーダイオード等で簡略化した方がいいでしょう。

 ④ 電流検出
  各電源のトランス巻線が単独なら、電流計測をハイサイドにする必要はなくローサイド(GND側)の方が簡単です。

 ⑤ 電圧・電流表示
  PIC(プログラム)は簡単な内容なので提示はご勘弁を。この部分はデジタルパネルメータ(DPM)で置き換えた方が簡単で視認性もよいと思います。

 ⑥ 高圧ON/OFFリレー
  Eaと-Egは一括でON/OFF出来るようにリレー接点を入れています。ここに使用するリレーは基本的に「高電圧型(DC高電圧仕様)」を使用して下さい。
  メーカカタログにはありますが、私は秋葉をさ迷っても捜し出せなかったので、DC125V耐圧の接点を2個シリーズにして更にサージキラー回路を入れて誤魔化しています。安全上は保証できませんのでご注意を。

 何れにせよ、参考にされる方は各自でアレンジして下さい。


関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。